Top-img2.png

なぜホームページが必要なのか

​自分の存在をみんなにアピール!

歌手、写真家、モデル、イラストレーター、作家、ミュージシャンなどなど…様々な分野で活動している(または予定)なら、自分の魅力を詰め込んだコンテンツをオンラインに公開するのは必須の時代です。ホームページでライブ映像やフォトギャラリー、作品などを知らせることで、見ている人により共感を与え、ファンを増やしたり、企業の契約などが増えたり、活動の幅を広げるのに役立ちます。
視覚に訴えるコンテンツは、訪問者の心を揺さぶります。自身の想いとしてのこだわりを、ウェブ上で体験してもらいましょう。YouTubeやnanaの動画、またはInstagramアプリなどを追加して、あなたの魅力を思いっきり表現しましょう。写真や動画を掲載する際は、高解像度のものを使うようにして、ここは決して妥協しないように気をつけましょう。

ソーシャルページの集約

既に活用している人も多いと思いますが、これは強調してもしきれません。現在ではTwitter・facebook・Lineと挙げるとキリがありませんが、さまざまなソーシャルメディアがあります。そして、訪問者はどのソーシャルメディアからあなたの存在を知るか分かりません。そのためには集約・管理するツールが必要となります。そのツールとしてホームページはこれらをまとめる本部的な役割を果たします。

ホームページは最終的な受け皿

様々なツールであなたを見つけて“ファンになってくれそうな人”は 全ての情報をまとめてあるホームページへ誘導できます。
twitterのフォローを外してしまったり、ブログの引越しをしたらアドレスが変わってしまったり…インターネットのツールは、簡単に繋がる事も出来ますが、離れることも簡単です。
せっかく出会った「ご縁」は、ホームページでしっかりと受け止めることが大切です。
ひとりでも多くのファンをつくって、より確かな夢の実現へ!